BLOG
2018のPagerDuty Summit Awardsの受賞者を発表

投稿:2018年10月16日   |    更新:2022年3月10日

毎年開催されるSummitカンファレンスの最終日に、共同設立者でCTO Alex Solomonが2018 PagerDuty Summit Awardsの受賞者を発表しました。 これらの賞は、最高の顧客とパートナーをいくつかのカテゴリーに分けて表彰し、PagerDutyプラットフォームを活用した独自のユースケース、緊密なコラボレーション、およびビジネスへのインパクトを認めるものです。

今年の受賞者は次の方々です。

  1. Community Champion Award winner: Simon Fiddaman 氏 Simon Fiddaman氏はeBayのeCG NOCのSiteOpsマネージャーで、 PagerDutyコミュニティのアクティブメンバーです。Simonはコミュニティを充実させ、メンターを募集し、他のメンバーとの交流を深める新しい投稿とコンテンツを生み出しています。
  2. International Customer of the Year Award winnerXero (代表者はサイト信頼性エンジニアAbdullah Siddiqui氏) この賞はPagerDutyのグローバル展開に不可欠な役割を果たした国際的な顧客を表彰するものです。Xeroは会計士や簿記担当者向けのニュージーランドベースのクラウド会計ソフトウェアプラットフォームです。 同社はPagerDutyを使用してインシデント対応プロセスを改善し、APIを活用してChatOpsツールMultivacを構築しています。
  3. Impact Award winner: SightLife (代表者はドナー・オペレーションディレクターのAustin Nagasako氏) この賞は、PagerDutyを使用して、社会的または環境的に重大な課題に効率的かつ効果的に対処するための非営利団体を表彰するものです。SightLifeは、2040年までに世界中の角膜の病気による失明をなくすために取り組んでいる非営利団体です。Pag​​erDutyを使用して、SightLifeは寄付された角膜を回収するための回復プロセスを加速し、世界中で利用可能な角膜の数を増やしました。
  4. Customer Experience Award winner: ING Australia この賞はPagerDutyの能力を使用して、記憶に残る世界でも一流のカスタマーエクスペリエンスを提供している顧客に与えられます。 Nielsen Consumer and Media Viewのオーストラリア版で最も推奨された銀行であるING Australiaは、監視プロセスを自動化し、顧客の影響を受ける前にインシデントを効率的に解決するため機械学習を活用しています。
  5. Innovation Partner of the Year Award winner: SignalFx (代表者はCTOのArijit Mukherji 氏) SignalFXは、クラウドの監視および分析プラットフォームです。 この賞は、PagerDutyとの共通の顧客の成功を実現した有望な革新者を称えるものであり、SignalFxソリューションは PagerDutyプラットフォームの機能を拡張し、共通の顧客に大きな価値を提供しています。
  6. Alliance Partner of the Year Award winnerAWS (代表者はパートナーエコシステムのグローバルヘッドのAina Khimani氏) この賞は、PagerDutyとの共通の顧客との優れたコラボレーションと成功を実現し、パートナーシップの成長と強化を続けているパートナーを表彰するものです。 現在までに、2600社を超えるお客様がAWS CloudWatchでPagerDutyを使用しています。 さらに、7月中旬にPagerDutyがAWS Marketplaceで発売されたため、既にMarketplaceを通じてPagerDutyに加入している顧客もいます。

Summit Award受賞者全員にもう一度、おめでとうございます! PagerDutyは、お客様やパートナーのサポートなしには何の意味もありません。私たちは、あなたがたが当社の製品やあらゆることにしてくださった貢献に感謝しています。 私たちと働き、革新し、成長してくれてありがとう!

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているものを日本語訳したものです。原文はこちらです。

book-markカテゴリー :ニュース&告知
book-markタグ: