Use Case

部門ごとのPagerDuty活用法

PagerDutyにより、様々なユースケースにおいて、
生産性の向上や脅威の低減を実現します。
部門毎の革新的な変革をご覧ください。

PagerDutyの運用マネージメントプラットフォーム

DevOps

開発者には、自分の構築したものに対する責任が伴います。自動インシデントソリューションが優れたソフトウェアの提供を可能にします。

PagerDutyのおかげでTwilioでは、お客様対応の質と速度が上がりました

  • フルスタックの可視化より、関わる問題をいち早く検知。
  • まさに必要とするコンテクストで問題に集中。
  • フルスタックの可視化より、関わる問題をいち早く検知。ワークフローを自動化して手動の作業を最小化することで、問題を迅速に解決。
  • すでにお使いのツールの統合

ITの運用

ITマネージャーの抱える問題を当社が解決します。混乱をなくしより重要な事柄に時間を費やしましょう。

  • 適切な情報と強力な自動化でより迅速な解決を促す
  • 顧客が問題の影響を受ける前に問題を防ぐため、より生産的な時間を確保
  • プロセスの一貫性を保ちながら、動員と迅速な応答を最適化

Oktaでは、PagerDutyを利用した迅速なインシデント管理を提供することで、100%のシステム稼働時間を実現

セキュリティの運用

大勢の人が接続されている状態で、エンジニアは前兆を一つたりとも見逃すわけにはいきません。セキュリティの脅威を迅速に解決し、先を見越した予防を。

PagerDutyの活用によって、当社のセキュリティ体制を万全にし
セキュリティの事故により早くより着実に対応することができています。
見過ごされることがないと安心できます。

— Zane Lackey氏、CSO、Signal Sciences

  • フルスタックのビューと、関連するアラートを自動グループ化により、ノイズ中に潜む前兆を特定
  • 適切な専門家を素早く自動で手配して、クリティカルなセキュリティ管理を実現
  • 過去に起きたセキュリティ違反を学習して、さらにセキュアなサービスへ

サポート

マネージャーをサポートし、お客様に満足いただくための力をチームにつけます。チームの規模に関係なく365日24時間体制で強力なサポートを提供。

  • 関連するチケットのグループ化とルーティングの自動化でチケットクローズまでの時間を低減
  • Live Call Routingによって、オンコールの担当者に誰でもリアルタイムで連絡が可能
  • インシデント管理情報を最新に維持して顧客の信頼を構築

PagerDutyの導入で、顧客へ提供するするサービスが期待を超えるものに

Business Operations

いかなる状況でも適切な人員をリアルタイムで動員。

PagerDutyは、サプライチェーンにおける初期の時点の問題を
特定するのに役立っており、問題を軽減し顧客への影響を未然に防ぐことを
可能にしてくれます。

— Daniel Gebler氏、CTO、Picnic

  • 顧客への適切なアクションを取るためにビジネスステークホルダーが確実に関与
  • どんな前兆も自動的に、編成された部門間協力型の対応へ落とし込み
  • 組み込まれたコミュニケーションのベストプラクティスで直ちに動員

生産工程の運用

計画外のダウンタイムを低減し、ハードウェアとソフトウェアの両方における運用効率とシステムパフォーマンスを向上させます。

  • ITとOT(Operational Tehnologies)を融合し、リアルタイムで連携した対応を編成
  • オペレーターへ適切なインサイトを提供することで、応答と解決の時間を低減
  • 継続的な学習による生産性の向上と予防保守

PagerDutyの導入事例を見る

導入事例はこちら

PagerDutyに関するお問い合わせはお気軽にお寄せください。

お問い合わせ