PagerDutyとは?

PagerDutyは警告を確実に送達、稼働時間を死守するインシデント管理ツール。ダウンタイムやシステムの不正確さから企業を保護するサービスで、他の監視ツールとの統合も可能。ユーザーのチーム全体にとって必要な警告~警報に優先順位を付け、メールやSMS、音声メッセージなどでアラート送信してくれる。スケジュール設定により、ローテーション管理が可能。送達確認やアラートエスカレーションおよび自動再ルーティングなど多様な機能で、警告を確実なものにする。担当者のモバイル デバイスからインシデント処理が可能。

コンテキスト・インサイトとインタラクティブ・アプリケーションを使用して、顧客体験のあらゆる側面を視覚化し、レスポンス・オーケストレーション、継続的な開発と配信を最適化します。

イベントインテリジェンス
相関イベントの実用的な時系列視覚化を使用して、インフラ全体の健全性と共通の状況を理解します。

レスポンスオーケストレーション
すべてのチームは、テクニカルおよびビジネスレスポンスのオーケストレーションについて同じ可視性を得るため、より良いコラボレーションと迅速な解決が可能になります。

継続的な学習と配信
継続的な配信のために、ビルド中およびプロダクション中にパフォーマンスのパターンを発見します。死後のレポートを表示して、システム効率と従業員の俊敏性を分析します。

Product コンテンツ

Features

PagerDutyのアラート、スケジューリング、エスカレーション、インシデント管理などの機能を数多く掲載しています。

Applications

Operations Command Consoleについて説明しています。将来的に非常に期待できるPagerDutyの拡張機能です。

Video

顧客事例のVideoコンテンツです。多くの顧客からのメッセージを掲載しています。海外企業の顧客事例ですが、日本語訳も掲載しています。

Use Cases

部門ごとのPagerDuty活用法をご紹介しています。DevOps、ITの運用、セキュリティの運用、サポート、Business Operations、生産工程の運用など。

Developers

Use Caseの中から開発者がPagerDutyを活用する方法を掲載しています。顧客エクスペリエンスの問題を先読みする。中断を最小限に抑えて、本来の作業に集中するなど。

ITの運用

Use Caseの中からIT運用の改革の支援について説明しています。ITOpsチームが、より迅速な解決のための適切なプロセスを促し、今後起こりうる問題を防ぐために学習させるなど。

PagerDutyの導入事例を見る

導入事例はこちら

PagerDutyに関するお問い合わせはお気軽にお寄せください。

お問い合わせ