Xplentyインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


このガイドでは、PagerDutyとXplentyを統合する方法について説明します。 Xplentyは、PagerDutyユーザーがシンプルなデータ インテグレーション クラウドサービスを使用して、分析用のデータを迅速かつ簡単に準備できるようにします。

PagerDutyのインシデント管理システムとXplentyのWebhook通知を統合して、Xplentyアカウントのアクティビティに関するリアルタイムのアラートを受信することができます。

インテグレーションは簡単です:

  1. PagerDutyアカウントで、Xplentyインテグレーションを作成します。
  2. Xplentyアカウントで、PagerDutyアカウントへのサービスフックを作成します。

 

PagerDutyでの設定

  1. ConfigurationメニューからServicesを選択します。
  2. Serviceのページで:
    インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、+Add New Serviceをクリックします。既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、統合を追加するサービスの名前をクリックします。その後、Integrations タブをクリックし、+New Integration ボタンをクリックします。

  3. Integration Typeメニューから追加したいアプリを選択して、Integration Nameを入力してください。インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingで新 しいサービスの Nameを入力します。 次に、Incident Settingで、新しいサービスの Escalation Policy, Notification Urgency、およびIncident Behaviorを指定します。
  4. Add Service またはAdd Integrationボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。 すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。

  5. 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。

 

Xplentyでの設定

  1. あなたのXplentyアカウントに移動し、ウィンドウの右上にあるあなたのアバターかイニシャルをクリックし、Account settingsクリックします 。
  2. Service hooksをクリックします 。

  3. +new service hookクリックします。

  4. PagerDutyをクリックします 。

  5. あなたのPageDutyアカウントの詳細(電子メールとパスワード)を入力し、Authorize Integrationをクリックします。

  6. Service nameテキストボックスにサービスの名前(デフォルトはXplenty)を入力し、Escalation policyを選択します。Finish Integrationクリックします。

  7. PageDutyインシデントを発生させるXplentyジョブとクラスタ通知を選択し、 Activeを選択してこのサービスフックを有効にします。 save changesクリックします 。

  8. サービスフックをテストするには、ping をクリックします 。 インシデントがトリガされ、pingが成功したことが通知されます。

 

よくある質問

 

複数のPagerDutyサービスに接続するようにXplentyを設定できますか?

はい、それぞれ異なるサービスAPIキーを持つ複数のPagerDutyセクションを作成できます。

 

インシデントは重複排除されていますか?

インシデントは重複排除されません

Project Details