PowerCodeインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


Powercodeは、ISPの完全な課金および運用サポートシステムです。 Powercodeは完全なネットワーク管理システムを提供します。

 

PagerDutyでの設定

  1. Configuration メニューからServices を選択します。
  2. Servicesページで:
    インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、 +Add New Service をクリックします。
    既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、統合を追加するサービスの 名前をクリックします。 その後、Integrations タブをクリックし、 + New Integration ボタンをクリックします。

  3.  Integration Type メニューから追加したいアプリを選択し、Integration Nameを入力してください。
    インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingsで新しいサービスのNameを入力します。 次に、Incident Settingsで、新しいサービスの Escalation Policy (エスカレーションポリシー)、Notification Urgency (通知の緊急度)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。
  4. Add Service またはAdd Integration ボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。 すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。
  5. 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。

Powercodeでの設定

  1. NetworkというメニューをプルダウンしてNetwork Monitoring選択し、さらにNotifiersを選択します。
  2. Add New Notifier をクリックしてください:
  3. タイプとして「PagerDuty」を選択し、PagerDutyインテグレーションの名前と32文字のインテグレーションキーを入力します。 また、通知させたいステータスタイプをすべて選択します。
  4. この通知を関連付けたいDevice Typesを選択します。
  5. 設定した通知を忘れずに保存してください。
  6. 次に進むと、選択したデバイスの 「Notifiers」 に「PagerDuty」という通知設定が表示されます。
  7. おめでとう! 統合が完了しました! これで、デバイスがアラートやワーニングを発すると、PagerDutyでインシデントが開かれます。これらのシステムが「OK」状態に戻ると、そのインシデントはPagerDutyで自動的に解決されます。

お問い合わせがあれば、support@pagerduty.comまでご連絡ください 。

Project Details