DOCS
インテグレーションガイド / Powercode

Powercode

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。

Powercodeは、ISPの完全な課金および運用サポートシステムです。 Powercodeは完全なネットワーク管理システムを提供します。

PagerDutyでの設定

  1. Configuration メニューからServices を選択します。
  2. Servicesページで: インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、 +Add New Service をクリック します。 既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、統合を追加するサービスの 名前をクリックします。 その後、Integrations タブをクリックし、 + New Integration ボタンをクリックしま す。 RS-Add-New-Service-13.jpg
  3. Integration Type メニューから追加したいアプリを選択し、Integration Nameを入力してください。 インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingsで新しいサービスのNameを入力します。 次に、Incident Settingsで、新しいサービスの Escalation Policy (エスカレーションポリシー)、Notification Urgency (通知の緊急度)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。
  4. Add Service またはAdd Integration ボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。 すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。 RS-Integration-Settings-11
  5. 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。 RS_Updates__API_Services-1024x146-8

Powercodeでの設定

  1. NetworkというメニューをプルダウンしてNetwork Monitoring選択し、さらにNotifiersを選択します。 Powercode1
  2. Add New Notifier をクリックしてください: Powercode2
  3. タイプとして「PagerDuty」を選択し、PagerDutyインテグレーションの名前と32文字のインテグレーションキーを入力します。 また、通知させたいステータスタイプをすべて選択します。 Powercode3v2
  4. この通知を関連付けたいDevice Typesを選択します。 Powercode4v2
  5. 設定した通知を忘れずに保存してください。 Powercode5
  6. 次に進むと、選択したデバイスの 「Notifiers」 に「PagerDuty」という通知設定が表示されます。 Powercode6v4
  7. おめでとう! 統合が完了しました! これで、デバイスがアラートやワーニングを発すると、PagerDutyでインシデントが開かれます。これらのシステムが「OK」状態に戻ると、そのインシデントはPagerDutyで自動的に解決されます。

お問い合わせがあれば、support@pagerduty.comまでご連絡ください 。