Circonus インテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


Circonusは、種々のメトリック(システム、ネットワーク、アプリケーション、さらにはビジネスメトリックまで)を収集し、トレンド分析と障害検出を実行し、ホスト型およびSaaS型の監視システムを提供しています。
CirconusのアラートをPagerDutyに送信することで、PagerDutyのアラート機能をフルに活用できます。PagerDutyを使うと、電話、SMS、電子メールでアラートを受信し、アラートの自動エスカレーションを設定し、運用チームの勤務スケジューリングを設定できます。

Circonusでの設定

  1. Circonusで、ドロップダウンメニューからContact Groupsをクリックしてくだいさい。

  1. Contact Groupsページで、New Contact Group+ボタンをクリックして、新しい連絡先グループを作成します。

  1. ポップアップが表示されます。あらかじめ決めておいたGroup Nameを入力し、Use Third PartyのドロップダウンでPagerDutyを選択して新しいPagerDutyグループを追加します。完了したらOKをクリックします。

  1. PagerDutyを承認するポップアップのある新しいページへリダイレクトされます。PagerDutyを承認して接続を開始するため Connect to PagerDutyボタンをクリックします。

  1. PagerDutyにリダイレクトされます。PagerDutyのログイン情報を入力して 、Authorize Integrationをクリックします。

  1. CirconusPagerDutyを初めて統合する場合、次のステップで統合のためにPagerDutyで新しいサービスを作成するよう求められます。サービスの既定名はCirconusになりますが、それはあとで自由に変更できます。 次に、サービスのためのEscalation Policyを選択します。もし、すでにCirconusとインテグレート済みでCirconusサービスをすでに使っている場合は、PagerDuty内にある既存のCirconusサービスと統合するか、または新しいサービスを作成するかを選択できます。選択し終えたら、Finish Integrationをクリックします。

  1. Circonusにリダイレクトされ、新しい連絡グループが承認されます。これは他の連絡グループと同じように使用できます。 アグリゲーションウインドウ、リマインダ、エスカレーションはすべてあなたのPagerDutyサービスで処理できますから、ぜひ設定してみでください。

 

よくある質問

Circonusを複数のPagerDutyサービスに統合することはできますか?

はい、できます! インテグレーションガイドに沿って何度でも設定してください。

Project Details