Nagios XIインテグレーションガイド – エージェントレス

  • Posted by Digital Stacks
  • On 2018年3月13日
本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。 Nagios XIは、Nagios Coreソフトウェアの機能を拡張し、重要なITシステムの詳細なホストとサービスの監視を提供します。 以下のガイドでは、単純なPerlベースのプラグインを使用してNagios XIインストールをPagerDutyにインテグレートする方法について説明します。インストールを完了するには、rootとしてログインする必要があります。 インテグレーションを完成させる際に問題がある場合、サポートチームまでお問い合わせください。 Note:このガイドは、 PagerDutyエージェントを使用するNagios XI双方向統合ガイドに置き換えられています。新しいインテグレーションガイドの手順を最初に実行してみて、PagerDutyエージェントをインストールできないシステムがある場合にのみ、この手順を使用してください。 新しいインテグレーションガイドの双方向インテグレーションスクリプトは、そのままのPerlベースのインテグレーションでは使えないことにも注意してください。 双方向インテグレーションは、新しいインテグレーションを使用する場合にのみサポートされます。 PagerDutyでの設定 Configuration メニューから Services を選択します。 Service ページで: インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、+Add New Service をクリックします。既存のサービスに追加する場合は、追加するサービスの名前をクリックします。 その後、Integrations タブをクリックし、+ New Integrationボタンをクリックします。 Integration Typeメニューから追加したいアプリケーションを選択して、Integration Nameを入力してください。インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingsで新しいサー ビスの名前を入力します。次に、Incident Settingsで、新しいサービスのEscalation Policy(エスカレーションポリシー)、Notification Urgency(通知の緊急度)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。 Add Service または Add Integration ボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。 すると、サービスのインテグレーションページにリダイレクトされます。 新しいインテグレーション合のIntegration Keyをコピーします。   Nagios XIサーバでの設定 必要なPerl依存関係をインストールします。 yum install perl-libwww-perl perl-Crypt-SSLeay GitHubからpagerduty_nagios.plをダウンロードし、 /usr/local/binにコピーします。 […]
Read More

Icinga 2インテグレーションガイド

  • Posted by Digital Stacks
  • On 2018年3月8日
本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。 このガイドでは、単純なPerlベースのプラグインを使用してIcinga 2インストールをPagerDutyにインテグレートする方法について説明します。インストールするにはrootでログインする必要があります。Linuxディストリビューションの種類とIcinga 2の設定によっては以下の手順は変更する必要があります。インストールが失敗した場合は、当社までご連絡ください。   Icinga 1の場合はこちらをクリック   PagerDutyでの設定 ConfigurationメニューからServicesを選択します。 Servicesページで、新しいサービスを作成する場合はServiceページで+Add New Serviceをクリックします。既存のサービスに追加する場合は、サービスの名前をクリックします。その後Integrationsタブをクリックし、+New Integrationボタンをクリックします。 Integration Typeメニューから追加したいアプリケーションを選択し、Integration Nameを入力します。新たにサービスを作成する場合は、General SettingsでサービスのNameを入力します。次に、Incident Settingsで、新しいサービスのEscalation Policy(エスカレーションポリシー)、Notification Urgency(通知の緊急度)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。 Add ServiceまたはAdd Integrationボタンをクリックして、インテグレーションを保存します。するとサービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。 Icinga 2 Serverでの設定 必要なPerlモジュールをインストールします。 Debian、Ubuntu、その他Debian系のディストリビューションの場合は、 apt-get install libwww-perl libcrypt-ssleay-perl libsys-syslog-perl RHEL、Fedora、CentOS、その他RedHatベースのディストリビューションの場合、 yum install perl-libwww-perl perl-Crypt-SSLeay perl-Sys-Syslog CentOS 7ユーザーの場合、追加のモジュールをインストールする必要があります。 yum install perl-LWP-Protocol-https GitHubからpagerduty-icinga2.cfgをダウンロードします。 wget https://raw.githubusercontent.com/mdcollins05/PagerDuty-Icinga2/master/pagerduty-icinga2.conf テキストエディタ(nano、vim、Emacsなど)でファイルを開き、Icinga 2サービスに対応するインテグレーションキーをPager Dutyのフィールドに入力します。インテグレーションキーは、インテグレーションの詳細ページにある32文字の文字列です。 設定ファイルpagerduty-icinga2.cfgを所定のディレクトリに移動します。 […]
Read More

Icingaインテグレーションガイド

  • Posted by Digital Stacks
  • On 2018年3月8日
本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。 このガイドでは、単純なPerlベースのプラグインを使用して、IcingaのインストールとPagerDutyにインテグレートする方法について説明します。IcingaはNagiosのフォークであるため、IcingaにもNagios用のPagerDuty’s bulit in supportを使用します。インストールするにはrootでログインする必要があります。Linuxディストリビューションの種類やIcingaの設定によっては、以下の手順を少し変更する必要があります。インストールが失敗した場合は当社までご連絡ください。 ※Icinga 2の場合はこちらをクリック   はじめに PagerDutyにIcingaサービスがない場合は作成する必要があります。 PagerDutyでの設定 ConfigurationメニューからServicesを選択します。 Servicesページで新しいサービスを作成する場合はServiceページで+Add New Serviceをクリックします。既存のサービスに追加する場合は、サービスの名前をクリックします。その後Integrations タブをクリックし、+New Integrationボタンをクリックします。 Integration Typeメニューから追加したいアプリケーションを選択し、Integration Nameを入力します。新たにサービスを作成する場合は、General Settingsで、サービスのNameを入力します。次に、Incident Settingsで、新しいサービスのEscalation Policy (エスカレーションポリシー)、Notification Urgency(通知の緊急度)、Incident Behavior<(インシデントの動作)を指定します。 Add ServiceまたはAdd Integrationボタンをクリックして、インテグレーションを保存します。するとサービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。   新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。   Icingaでの設定 必要なPerlモジュールをインストールします。Debian、Ubuntu、その他Debian系Linuxの場合は、 aptitude install libwww-perl libcrypt-ssleay-perl RHEL、Fedora、CentOS、その他RedHat系の場合は、 yum install perl-libwww-perl perl-Crypt-SSLeay GitHubからpagerduty_icinga.cfgをダウンロードします。 wget https://raw.github.com/PagerDuty/pagerduty-icinga-pl/master/pagerduty_icinga.cfg エディタでファイルを開きます。 Nagios/Icingaサービスに対応するインテグレーションキーをPagerDutyのフィールドに入力します。インテグレーションキーは、サービスの詳細ページにある32文字の文字列です。 Icingaの設定ファイルを以下のディレクトリにコピーしてオーナーを変更します。 cp pagerduty_icinga.cfg /usr/local/icinga/etc/objects chown icinga:icinga […]
Read More