HP SiteScopeインテグレーションガイド

  • Posted by Digital Stacks
  • On 2018年6月5日
本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。 HP SiteScope(訳注:2018年時点ではMicro Focus SiteScope)は、インフラストラクチャ全体でサーバーおよびアプリケーションの健全性チェックを収集するHP(訳注:Micro Focus)のエージェントレスアプリケーション監視ソフトウェアです。 100種類以上の異なるアプリケーションをサポートし、HP Operations Manager(訳注:Operations Manager i)と非常によく統合されています。PagerDutyは、PagerDuty / SiteScopeの電子メールでのインテグレーションを介してオンコール・スケジューリング、アラート、インシデント追跡を提供することにより、SiteScopeの機能を拡張します。PagerDutyは、最も重要なSiteScopeイベントを通知し、即座に対応できるようにします。 このガイドでは、電子メール統合を使用してSiteScopeのインストールをPagerDutyと統合する方法について説明します。このガイドでは、SiteScopeでアラートとアラート・アクションを設定する方法について説明します。インストールが失敗した場合は、当社までご連絡ください 。   PagerDutyでの設定 Configuration メニューからServices を選択します。 Servicesページで:インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、 +Add New Service をクリックします。既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、統合を追加するサービスの 名前をクリックします。 その後、Integrations タブをクリックし、 + New Integration ボタンをクリックします。  Integration Type メニューから追加したいアプリを選択し、Integration Nameを入力してください。インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingsで新しいサービスのNameを入力します。 次に、Incident Settingsで、新しいサービスの Escalation Policy (エスカレーションポリシー)、Notification Urgency (通知の緊急度)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。 Add Service またはAdd Integration ボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。 すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。 新しいインテグレーションのIntegration Emailをコピーします。 SiteScopeでの設定 SSHをSiteScopeサーバにインストールします。 […]
Read More

HetrixToolsインテグレーションガイド

  • Posted by Digital Stacks
  • On 2018年5月30日
本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。 HetrixToolsは稼働時間とブラックリスト監視プラットフォームで、web管理者に、効率を向上させワークフローをより単純にするツールを提供します。   PagerDutyでの設定 Configuration メニューからServices を選択します。 Servicesページで:インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、 +Add New Service をクリックします。既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、統合を追加するサービスの 名前をクリックします。 その後、Integrations タブをクリックし、+ New Integration ボタンをクリックします。 Integration Type メニューから追加したいアプリを選択し、Integration Nameを入力してください。インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingsで新しいサービスのNameを入力します。 次に、Incident Settingsで、新しいサービスのEscalation Policy (エスカレーションポリシー)、Notification Urgency (通知の緊急度)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。 Add Service またはAdd Integration ボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。 HetrixToolsでの設定 HetrixToolsのDashboardからContact Listsを選択します。 Manage Contact Listsページで+Add New Contact Listをクリックします。 Add Contact Listポップアップで連絡先リストにName 、連絡方法のリ​​ストから PagerDuty を選択します。表示されたフィールドにPagerDutyのサービスからコピーしたIntegration Keyを貼り付けます。 PagerDutyとHetrixToolsが相互に通信していることを確認するには、Send test […]
Read More

Honeybadgerインテグレーションガイド

  • Posted by Digital Stacks
  • On 2018年4月12日
本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。 Honeybadgerは、Ruby on Railsアプリケーションのエラー管理スイートです。 アプリケーションからエラーデータを収集し、ユーザーフレンドリーな形式で表示することで、問題をより迅速かつ容易に追跡し解決します。 HoneybadgerとPagerDutyを組み合わせることで、アラートによってこれらのエラーに関する情報をチームに配信し、記録的な速さで問題を修正できます。 PagerDutyでHoneybadgerを設定するには、以下の手順に従ってください。 ご質問や援助が必要な場合は、 当社の サポートチーム にお問い合わせください 。   PagerDutyでの設定 ConfigurationメニューからServicesを選択します。 Serviceのページで: 統合のために新しいサービスを作成する場合は、+Add New Serviceをクリックします。 既存のサービスに統合を追加する場合は、統合を追加するサービスの名前をクリックします。 その後、 Integrations タブをクリックし、+ New Integration ボタンをクリックします。 Integration Typeメニューから追加したいアプリを選択して、 Integration Nameを入力してください。 統合のために新しいサービスを作成する場合は、General Settingで新しいサービスのNameを入力します。 次に、Incident Settingで、新しいサービスのEscalation Policy、Notification Urgency、およびIncident Behaviorを指定します。 Add ServiceまたはAdd Integration ボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。 すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。 Honeybadgerでの設定 Honeybadgerコンソールで、My Projectsを選択します。 Add A Projectを選択します。 関連情報を入力し、プロジェクトを作成します。 まだサイトを作成していない場合は、サイトを作成します。 このインテグレーションガイドのために、私は rails generate honeyroku […]
Read More

HashiCorp Consulインテグレーションガイド

  • Posted by Digital Stacks
  • On 2018年2月19日
本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。 Consulは、インフラストラクチャ内のサービスを検出および設定するためのツールで、分散型高可用性システムです。Consulは、サービス発見、ヘルスチェック、キー/バリューストアを提供し、複数のデータセンターをサポートします。 PagerDutyでの作業 ConfigurationメニューからServiceを選択します。 新しいサービスを作成する場合はServiceページで+Add New Serviceをクリックします。既存のサービスに追加する場合は、サービスの名前をクリックします。その後、Integrationsタブをクリックし、+New Integrationボタンをクリックします。 Integration Typeメニューからアプリケーションを選択し、Integration Nameを入力します。新しいサービスを作成する場合は、General Settingsで、新しいサービスのNameを入力します。次に、インシデント設定で、新しいサービスのEscalation Policy(エスカレーションポリシー)、Notification Urgency(通知の緊急性)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。 Add ServiceまたはAdd Integrationボタンをクリックして、インテグレーションを保存します。するとサービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。   Consulサーバでの作業 Consul-Alertsを、https://github.com/AcalephStorage/consul-alerts/blob/master/README.md  のガイドに従ってインストールしてください。 Consul-Alertsが実行されると、curlを使用してPagerDuty統合キーを設定できます。 curl -X PUT -d 'INTEGRATION_KEY_HERE' http: //localhost:8500/v1/kv/consul-alerts/config/notifiers/pagerduty/service-key curlを使用して、PagerDutyインシデントの詳細に表示するクライアント名とURLを設定します(オプション)。 curl -X PUT -d 'Consul' http://localhost:8500/v1/kv/consul-alerts/config/notifiers/pagerduty/client-name curl -X PUT -d 'http://my.consul-host.local/web/' http://localhost:8500/v1/kv/consul-alerts/config/notifiers/pagerduty/client-url Consul-AlertsでPagerDuty通知を有効にします。 curl -X PUT -d 'true' http://localhost:8500/v1/kv/consul-alerts/config/notifiers/pagerduty/enabled ConsulがPagerDutyのインシデントをトリガーし、解決できるようになりました。インテグレーションが機能していることを確認するため、ヘルチェックフェイルというテストインシデントを生成することをお勧めします。 よくある質問 Consulは複数のPagerDutyサービスとインテグレーションできますか? いいえ。Consul-Alertsは、単一のPagerDutyサービスにインシデントを送信することのみをサポートしています。 […]
Read More

HipChatエクステンションガイド

  • Posted by Digital Stacks
  • On 2018年1月30日
本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。 HipChatは、チーム向けの永続的なグループチャットツールです。 PagerDutyは、インシデント管理プラットフォームをHipChatに統合しました。 この新しい拡張機能により、インシデント通知を受信し、レスポンダーアクションを実行し、強力なスラッシュコマンドを使用してHipChatからインシデントを作成することができます。   この拡張機能は、 Legacy HipChat to PagerDutyインテグレーションガイドと、HipChat Cloudのお客様向けのLegacy PagerDuty to HipChat インテグレーションガイドの両方に代わるものです。 HipChat Serverを使用するお客様は、従来の統合を引き続き使用する必要があります。   PagerDutyでの設定 ナビゲーションバーのConfigurationをクリックし、Extensionsを選択します。 Extensions.をページに移動したら 、 HipChatの横にあるAddボタンをクリックします。     HipChatエクステンションのページで、ドロップダウンメニューをクリックして、1つのHipChatルーム に接続するServicesを全部選択し、Add to HipChat Roomをクリックします。     HipChatアカウントにログインし、これらのサービスを接続するroomを選択し、COntinueをクリックします。 その後、インテグレーションを承認します。 PagerDutyに戻ると、もうサービスがHipChatに接続されているはずです。   HipChatでの設定     HipChatルームにPagerDutyサービスを追加すると、あなたのroomに次のヘルパーテキストが表示されます。   このインテグレーションにより、HipChatルームの中でインシデントがアラートされます。 レスポンダーはHipChatでこれらのインシデントに対してアクション(確認、解決)を行えます。 HipChatとPagerDutyの間のユーザーの関連付けにより、セキュリティと分析のための適切なユーザーの操作が割り当てられます。 ChatOpsコマンドを使うと、ユーザーはすぐにインシデントを生成して既存のインシデントに対処できるため、貴重な時間を節約できます。   これらのサービスのいずれかでインシデントがトリガーされると、そのインシデントのView in Sidebarをクリックして、 PagerDutyにログインすることができます     HipChatはあなたのアカウントに完全に統合されて、HipChatルームからPagerDutyイン シデントを直接管理できます。   […]
Read More

HipChatサーバースラッシュコマンド統合ガイド

  • Posted by Digital Stacks
  • On 2018年1月30日
本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。 HipChatは、デスクトップやモバイルデバイス向けの140以上の統合とネイティブクライアントを持つ、チーム向けの永続的に使えるグループチャットです。 この統合により、HipChatからPagerDutyにインシデントをトリガーすることができます。 これは、HipChat Server integrationとlegacy HipChat integrationを補完し、 PagerDutyインシデントに関する情報をHipChatルームに掲載します。 PagerDutyでの設定   ConfigurationメニューからServicesを選択します。 Servicesページ上で:インテグレーション用の新しいサービスを作成する場合は、+Add New Serviceをクリックします。既存のサービスに統合を追加する場合は、統合を追加するサービスの名前をクリックします。 その後、Integrationsタブをクリックし、+New Integrationボタンをクリックします。 Integration Typeメニューからアプリケーションを選択し、Integration Nameを入力します。統合のための新しいサービスを作成する場合は、一般設定で、新しいサービスのNameを入力します。 次に、インシデント設定で、新しいサービスのEscalation Policy、Notification Urgency、Incident Behavior を指定します。 Add ServiceまたはAdd Integrationボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。するとサービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。 新しいインテグレーションのIntegration URLをコピーします   HipChatでの設定: 通知を流したいHipChatルームから、Integrationsをクリックします。       次に、Build your own integrationオプションを選択します。       あなたのインテグレーションにNameをつけます。       Extend HipChat with Your Commands にスクロールダウンして、Add a commandというボックスをチェックします。 […]
Read More