V6Sonarインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


V6Sonarを使用すると、ITフットプリント全体でオンプレミスやクラウドのアプリケーションを自動的にベースライン化し、監視、トラブルシューティングができます。問題が発生したときにPagerDutyに通知できます。

 

V6Sonarでの設定

  1. V6Sonarでは、Accountに移動し、ドロップダウンからIntegrationsを選択します。
  2. PagerDutyアイコンを選択し、Alert with PagerDutyボタンをクリックします。
  3. PagerDutyアカウントにログイン情報を入力し、Authorize Integrationボタンをクリックします。
  4. V6SonarはPagerDutyアカウントに新しいサービスを作成します。サービスに名前を付け、ドロップダウンからエスカレーションポリシーを選択します。完了したら、Finish Integrationボタンをクリックします。
  5. これでインテグレーションが完了しました。V6Sonarでアラートがトリガーされると、PagerDuty内でインシデントがトリガーされます。

 

よくある質問

 

PagerDutyとのインテグレーション後、V6Sonarからの通知はありますか?

V6SonarとPagerDutyをインテグレーションすると、すべての通知はPagerDutyから直接送られます。

 

V6Sonarを複数のPagerDutyサービスと統合できますか?

いいえ。現時点ではV6Sonarと1つのPagerDutyサービスだけをインテグレーションできます。

Project Details