Soastaインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


SOASTAは、クラウドベースのテストサービスのプロバイダであり、企業がフロントエンドのアプリケーションを監視したり、機能と負荷テストをうまく実施できるよう支援することに重点を置いています。

 

PagerDutyでの設定

  1. ConfigurationメニューからServicesを選択します。
  2. Serviceページで:
  1. インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、+Add New Serviceをクリックします。
  2. 既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、追加するサービスの名前をします。その後、Integrations タブをクリックし、+ New Integration ボタンをクリックします。
  1. Integration Typeメニューから追加したいアプリを選択して、Integration Nameを入力してください。
  2. インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingで新しいサービスのNameを入力します。次に、Incident Settingで、新しいサービスのEscalation PolicyNotification Urgency 、およびIncident Behaviorを指定します。
  1. Add ServiceまたはAdd Integrationボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。すると、サービスのIntegrationsページに回送されます。
  1. 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。

Soastaでの設定

  1. Centralへ行き、 Alertsをクリックしてください。
  2. New +をクリックします。
  3. アラートに名前を付けてください。アラートに説明を付けるオプションと、重大度と場所を選択するオプションがあります。
  4. 次のようにデータイベントを選択します。
    • App – このルールが適用されるドメインまたはアプリを選択します。 アプリまたはドメインが既にある必要があります。
    • App – このルールが適用されるドメインまたはアプリを選択します。 アプリまたはドメインはテナントに既存する必要があります。
    • Apply – All、またはAny
    • When – Timer、Metric、またはDimensions属性を選択します。
      • When – Timer、Metric属性を選択します。
      • Timerを選択した場合は、Timer Attribute、パーセンタイル、演算子、および値を入力します。
      • Metricを選択した場合は、Metric Attribute、演算子、メトリック値を入力します。
    • ディメンションフィルタを追加します。 複数のディメンションフィルタを選択できます。
  5. イベントを監視する時間のためのオプションを指定します。タイムゾーン、日、時間を選択します。
  6. action typesについては、PagerDutyを選択します。
  7. PagerDuty service Integration keyService API Keyフィールドに入力します。
  8. 次に、 DescriptionとDetailsフィールドが表示されます(カスタマイズできます)。AttributesとDashboardsは、Descriptionフィールドにドラッグアンドドロップできます。
  9. 完了したら、Saveをクリックします。

おめでとう! SoastaとPagerDutyのインテグレーションが完了しました!

 

よくある質問

 

複数のアクションタイプを追加できますか?

はい、できます!

 

Soastaと統合するために複数のPagerDutyサービスを作成できますか?

はい、できます。統合を設定する各PagerDutyサービスのインテグレーションガイドに従って続行してください。

Project Details