Rigorインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


Rigorは、Webサイト、モバイルアプリ、APIを強力に監視して、ユーザーが問題に遭遇する前にウェブサイトの問題を発見し、サードパーティプラグインが原因となるエラーを特定し、詳細な障害診断を提供してダウンタイムのトラブルシューティングを支援します。

PagerDutyアカウントをまだお持ちでない場合は、 ここで完全無料の14日間トライアルを無料で作成できます。インテグレーションのインストールに問題が発生した場合は、サポートチームにお問い合わせください。

 

PagerDutyでの設定

  1. ConfigurationメニューからServicesを選択します。
  2. Serviceのページで:統合のために新しいサービスを作成する場合は、+Add New Serviceをクリックします。既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、インテグレーションを追加するサービスの名前をクリックします。その後、Integrations タブをクリックし、+ New Integrationボタンをクリックします。
  3. Integration Typeメニューから追加したいアプリを選択して、Integration Nameを入力してください。インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingで新しいサービスのNameを入力します。次に、Incident Settingで、新しいサービスのEscalation PolicyNotification Urgency、およびIncident Behaviorを指定します。
  4. Add ServiceまたはAdd Integrationボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。
  5. 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。

Rigorでの設定:

  1. Adminメニューに移動し、Alert Webhooksを選択し、Newをクリックします。
  2. New Alert WebhookウインドウでPagerDutyをクリックします。
  3. 新しいwebhookのNameを入力し、上記のPagerDutyでの設定の手順の中でコピーしたインテグレーションキーをservice_keyフィールドに貼り付けます。
  4. ページの一番下までスクロールし、Enabledチェックボックスがオンになっていることを確認して Createをクリックします。
  5. PagerDuty内でインシデントとしてトリガーしたいチェックを編集します。それにはNotify設定を前の手順で作成したWebhookの名前に変更して設定します。この例では、Checksメニューに行ってUptimeを選択して、Site Checkを編集しています。Notify設定がPagerDuty webhookに変更されたら、Saveをクリックします。
  6. インテグレーションが終了しました! RigorはPagerDutyでインシデントをトリガーできるようになり、詳細とチェック履歴を表示するためのRigor Dashboardへのリンクを提供します。

 

よくある質問

RigorアラートはPagerDutyインシデントを自動的に解決しますか?

はい、Rigorのアラートがクリアされると、PagerDutyではそのインシデントが自動的に解決されます。

Project Details