Poweradminインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


Poweradminは、使いやすいインターフェースで、1台から数千台のサーバーとネットワークデバイスを監視できます。 データを収集し、レポートを実行し、値が設定したしきい値を超えている場合に警告します。 アラートはPagerDuty経由で送信できます。

 

PagerDutyでの設定

  1. Configuration メニューからServices を選択します。
  2. Servicesページで:
    • インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、 +Add New Service をクリックします。
    • 既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、統合を追加するサービスの 名前をクリックします。 その後、Integrations タブをクリックし、 + New Integration ボタンをクリックします。
  3. Integration Type メニューから追加したいアプリを選択し、Integration Nameを入力してください。インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingsで新しいサービスのNameを入力します。 次に、Incident Settingsで、新しいサービスの Escalation Policy (エスカレーションポリシー)、Notification Urgency (通知の緊急度)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。
  4. Add Service またはAdd Integration ボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。 すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。
  5. 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。

Poweradminでの設定

  1. Add New Actionメニューから、 PagerDuty を選択します。
  2. このインテグレーションのDescriptionを入力し、先ほどコピーしたintegration keyを貼り付けます。
  3. このアクションを作成できたら、同じ方法でモニターに他のアクションをアタッチできます。Poweradmin でアクションを追加する方法については、 こちらをご覧ください 。

 

よくある質問

複数のPagerDutyサービスでPoweradminからインシデントをトリガーできますか?

はい。それには各integration keyごとに異なるPagerDuty actionを作成する必要があります 。

 

PagerDutyインシデントがトリガーされていません。どこでエラーを確認できますか?

サービスログファイルを調べてください。通常は次のパスにあります。

C:\Program Files (x86)\PA Server Monitor\Logs\PA Server Monitor_Service_Log.txt

PagerDuty:を検索すると、PagerDutyとの間で起きたやりとりが表示されます。何らかのエラーが発生した場合はそこに表示されます。

Project Details