Papertrailインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


Papertrailは(クラウドを含め)ホストされたシステムのログ管理を簡単にします(訳注:Herokuのログ収集アドオンとして使われる)。それは誰も発見できず、Web、コマンドライン、API、または電子メール経由では簡単には使えない、システム全体から離れたファイルシステム上に位置します。これはPagerDutyにアラートを送信するように簡単に設定でき、PagerDutyの包括的なアラート機能とインシデント追跡機能を利用できます。以下のガイドでは、PagerDutyにPapertrailインストールを統合する方法について説明します。

 

PagerDutyでの設定

  1. Configuration メニューからServicesを選択します。
  2. Serviceページで:
    インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、+Add New Serviceをクリックします。
    既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、追加するサービスの名前をクリックします。 その後、Integrationsタブをクリックし、+ New Integration ボタンをクリックします。

  3. Integration Typeメニューから追加したいアプリを選択して、 Integration Nameを入力してください。
    インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingで新いサービスのNameを入力します。 次に、Incident Settingで、新しいサービスのEscalation Policy, Notification Urgency 、およびIncident Behaviorを指定します。
  4. Add ServiceまたはAdd Integration ボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。 すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。
  5. 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。

Papertrailでの設定

  1. Papertrailコントロールパネルにログインします。
  2. Eventsタブの下にあるページの下部にある検索バーから、ログに表示するキーワードを検索して Searchをクリックします。
  3. 検索/アラートの名前を入力し、Save & Setupをクリックします。
  4. Manage Alertsタブを選択し、左側のリストからPagerDutyを選択します。
  5. 次に、PagerDutyで生成されたService Keyを入力し、 Descriptionを追加し、適切なTime zoneを選択し、Frequencyを選択し、 Updateを選択します。
  6. これで、Events タブに戻り、検索結果に一致するログエントリが表示されたら、PagerDutyにイベントトリガーが表示されます。
  7. おめでとうございます!これで インテグレーションが完了しました! 保存した検索条件に一致するログがあれば、PagerDutyインシデントがトリガーされます。

よくある質問

Papertrailインシデントは自動的に解決されますか?

いいえ。

Papertrailを複数のPagerDutyサービスに結びつけるようにセットアップできますか?

いいえ。

インシデントは重複排除されますか?

インシデントは重複除外されません。インシデントを作成する最初のアラートに対してインシデントキーが戻されます。

双方向のack-backインテグレーションはありますか?

いいえ。

Papertrailで参照できるログはありますか?

はい、すべてのアラートはPapertrail内のユーザー用に保存および表示されます。

API呼び出しが200(成功)を返さない場合、再試行のメカニズムはありますか?

いいえ。

このインテグレーションで問題が発生する場合は、support@pagerduty.com までご連絡ください。

Project Details