Opseeインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


Opseeは、オンコールの開発者のために設計された監視ツールです。Opseeはヘルスチェックに重点を置いています。サービスが健全かどうか、期待どおりのレスポンスがあるかを明確に伝えます。

 

PagerDutyでの設定

  1. ConfigurationメニューからServicesを選択します。
  2. Servicesのページで、新しいサービスを作成する場合は、+Add New Serviceをクリックします。既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、追加するサービスの名前をクリックします。その後、Integrationsタブをクリックし、+ New Integrationボタンをクリックします。
  3. Integration TypeメニューでOpseeを選択して、Integration Nameを入力してください。新しいサービスを作成する場合は、General SettingsでサービスのNameを入力します。次に、Incident Settingsで、新しいサービスの Escalation Policy(エスカレーションポリシー)、Notification Urgency(通知の緊急度)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。
  4. Add ServiceまたはAdd Integrationボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。

 

Opseeでの設定

  1. Profileセクションで、Connect to PagerDutyを選択します。
  2. PagerDutyにログインして、Authorize Integrationを選択します。シングルサインオンを使用してログインする場合は、ここで行います。
  3. 既存のOpseeサービスを選択するか、新しいOpseeサービスを作成します。新しいサービスを作成する場合は、Nameを付けてEscalation Policyを選択する必要があります。完了したら、Finish Integrationをクリックします。
  4. PagerDutyサービスがProfileに表示されます。
  5. Checksセクションに移動し、PagerDuty通知を受信するチェックを選択します。
  6. Editボタンをクリックします。
  7. NotificationsオプションからPagerDutyを選択します。PagerDutyが選択されると、Testボタンを使用してテストインシデントをトリガーすることができます。完了したら、Finishをクリックして新しい設定を保存します。

 

インシデントのトリガー

Opseeチェックが失敗すると、PagerDutyでインシデントがトリガされます。インシデントの詳細は、問題のチェックに関する追加情報を提供します。

 

よくある質問

 

検査にもう一度パスしたら、OpseeはPagerDutyインシデントを解決しますか?

はい。

Project Details