OpsDashインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


OpsDashは、サーバ、サービス、データベースを監視するための次世代ソリューションです。OpsDashはセットアップが簡単で使いやすく、パフォーマンスを最大限に発揮させるために開発されました。包括的なインシデント管理のためにOpsDashアラートをPagerDutyに送ることができます。

 

PagerDutyでの設定

  1. ConfigurationメニューからServicesを選択します 。
  2. Servicesのページで次の操作を行います。
    • 新しいサービスを作成する場合は、Add New Serviceクリックします。
    • 既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、追加するサービスの名前をクリックします。次に、Integrationsタブをクリックし、 New Integrationボタンをクリックします。
  3. Integration Typeメニューから追加したいアプリを選択してください。
  4. Integration Nameを入力します。インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingで新しいサービスのNameを入力します。次に、Incident Settingで、新しいサービスのEscalation Policy(エスカレーションポリシー) Notification Urgency(通知の緊急度)、およびIncident Behavior(インシデントの動作)を指定します。
  5. Add ServiceまたはAdd Integrationボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。
  6. Integration Keyをコピーします。

 

OpsDashでの設定

  1. System Settingsに移動し、PagerDuty Integration セクションを探し、Expandを選択します 。
  2. Integration KeyをPagerDutyからService Keyフィールドにコピーし、Update をクリックします 。
  3. OpsDashのNotifications Pageに移動します。Notification RulesAdd Anotherクリックします。プルダウンメニューからPagerDutyを選択してAddをクリックし、Saveをクリックします 。
  4. インテグレーションをテストします。OpsDashでテストアラートを作成するには、
    • いずれかのソースをクリックしてダッシュボードを開きます。任意のグラフをクリックします。
    • 下にスクロールし、アラートを送信するメトリックをクリックします。スクロールダウンしてアラートの閾値を追加します。
    • アラートをすぐにトリガーする値を追加します。右側のをSaveクリクしてください。テストが完了するとすぐにアラート閾値を元に戻し、削除または更新することができます。
    • 1分以内に警告がOpsDashで生成されるはずです。そうでない場合は閾値設定がアラートをトリガーする値になっていることを確認します。

 

よくある質問

 

OpsDashを複数のPagerDutyサービスとインテグレーションできますか?

各PagerDutyサービスにはユニークなインテグレーションキーがあり、OpsDash for PagerDutyには1つのインテグレーションキーしか入力できません。OpsDashにはeメール通知オプションがあるので、PagerDutyの複数のサービスにeメールによるアラート通知を設定できますが、上記のような直接のインテグレーションとは違います。

 

1つのPagerDutyサービスに複数のOpsDashモニターを統合できますか?

はい、可能です。 アラートの閾値が設定されているOpsDashソースは、OpsDash通知ルールに従って設定されます。 OpsDash PagerDuty通知を設定して、複数のソースを含めることができます。

 

インシデントがOpsDashで解決されたとき、PagerDutyでも自動的に解決になりますか?

いいえ。OpsDashアラートは、影響を受けるソースが正常に戻るまで開いたままです。OpsDashソースがWARNまたはCRIT閾値を超えるたびに、PagerDutyでインシデントがトリガーされます。

Project Details