CloudWeaverインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


この統合では、現在廃止期間にあるv1 REST APIを使用する必要があります。この統合を設定するには、v1 REST APIキーにアクセスするため、サポートまで問い合わせください。

v1 REST APIの廃止の詳細については、こちらのFAQをご覧ください:https://v2.developer.pagerduty.com/v2/docs/v1-rest-api-decommissioning-faq

パートナーと協力して、v2 REST APIを使用するように統合をアップグレードしています。

CloudWeaverはクラウドインフラのインベントリと管理を簡単にします。AWSのインフラスとサービスをすべての地域で数分で自動的に視覚化しドキュメント化します。CloudWeaverが作成するすべての通知は、PagerDutyに送信することもできます。CloudWeaverは次のいずれかのイベントが発生した際に通知を送信します。

  • インフラアラームが上昇した際(例:CPU負荷が0.9以上、TCP RTTが5ミリ秒以上)
  • インフラアラームが低下した際(例:CPU負荷が0.9未満、TCP RTTが5ミリ秒未満)
  • アクションが完了した際(例:センサーのインストール)
  • アクションを完了できなかった場合(例:センサーのアップグレードなど)

 

PagerDutyでの設定

  1. ConfigurationメニューからServicesを選択します。
  2. Serviceページで:インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、+Add New Serviceをクリックします。既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、追加するサービスの名前をクリックします。その後、Integrationsタブをクリックし、+ New Integrationボタンをクリックします。
  3. Integration Typeメニューから追加したいアプリを選択し、Integration Nameを入力してください。インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingsで新しいサービスのNameを入力します。次に、Incident Settingsで、新しいサービスのEscalation Policy(エスカレーションポリシー)、Notification Urgency(通知の緊急度)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。
  4. Add ServiceまたはAdd Integrationボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。
  5. 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。
  6. Configurationメニューから、API Accessを選択します。
  7. APIアクセスページで、+Create New API Keyボタンをクリックします。
  8. ポップアップするダイアログで、キーのDescriptionを入力し、API versionを選択するよう求められます。また、キーをRead-onlyとして作成するオプションもあります。このボックスをチェックしないままにすると、フルアクセスキーが作成されます。
     

    バージョン管理に関する注記:API v2.0はPagerDutyとの通信が容易になるように設計されています。既存のPagerDutyの統合には、API v1.0キーが必要です。使用するAPIバージョンについて質問がある場合は、support@pagerduty.comまでご連絡ください。

  9. オプションを入力したら、Create Keyをクリックします。
  10. 「キーの作成」をクリックすると、キーを表示したダイアログが表示され、前の手順で記入したオプションが確認されます。このステップの後にはキーにアクセスできないので、必ずアプリケーションにこのキーをコピーしてください。以前に作成したキーをなくして再びアクセスする必要がある場合は、キーを削除して新しいキーを作成する必要があります。キーを正常にコピーしたら、Closeをクリックします。

 

CloudWeaverでの設定

  1. Notificationsタブ(Bell)に移動し、PagerDutyセクションの下にあるEnableチェックボックスをクリックします。PagerDutyのAPI Access KeyService Integration Key入力してください。完了したらSaveボタンをクリックします。

CloudWeaverのアラート

PagerDutyの対応するアラート

Project Details