AppFormixインテグレーションガイド

Project Description

本記事は米国PagerDuty社のサイトで公開されているインテグレーションガイドをそのまま日本語に翻訳したものです。日本語環境での動作を保証するわけではありません。原文はこちらを参照してください。


AppFormixはリアルタイムの監視と分析ツールで、オペレータや開発者はデータセンター全体のVM、コンテナ、アプリケーションのリソース消費を知ることができます。PagerDutyとのAppFormixの統合は、PagerDuty Connectを介して行われます。

 

PagerDutyでの設定

  1. ConfigurationメニューからServicesを選択します。
  2. Serviceページで、
    新しいサービスを作成する場合は、+Add New Serviceをクリックします。
    既存のサービスにインテグレーションを追加する場合は、追加するサービスの名前をクリックします。その後、Integrationsタブをクリックし、+New Integrationボタンをクリックします。

  3. Integration Typeメニューから追加したいアプリを選択し、Integration Nameを入力してください。
    インテグレーションのために新しいサービスを作成する場合は、General Settingsで新しいサービスのNameを入力します。次に、Incident Settingsで、新しいサービスのEscalation Policy(エスカレーションポリシー)、Notification Urgency(通知の緊急度)、Incident Behavior(インシデントの動作)を指定します。
  4. Add ServiceまたはAdd Integrationボタンをクリックして、新しいインテグレーションを保存します。すると、サービスのIntegrationsページにリダイレクトされます。
  5. 新しいインテグレーションのIntegration Keyをコピーします。

AppFormixでの設定

  1. ダッシュボードで、右上のドロップダウンメニューからSettingsに移動します。
  2. 設定メニューからAlert Settingsを選択し、Alert with PagerDutyボタンをクリックします。
  3. プロンプトが表示されたら、PagerDutyにログインします。シングルサインオンを使用している場合は、そのアカウントを使用する必要があります。
  4. ドロップダウンメニューから既存のPagerDutyサービスを選択するか、新しいPagerDutyサービスを作成してから、‘Finish Integration’をクリックします。メニューには既存のAppFormix統合サービスが自動的に入力されます。
  5. Alert Settingsに移動すると、選択したPagerDutyサービスが表示されます。これが目的のサービスであることを確認したら、Event Streamでアラートを設定します。

 

アラートを設定する

  1. Event Streamから、Alert Rules列の上部にある+をクリックします。
  2. アラートに名前を付け、このアラートを発生させる閾値、アラートタイプ、その他の条件を定義します。
  3. リストの一番下にある‘Notification’のドロップダウンメニューから‘PagerDuty’を選択します。
  4. PagerDutyを選択すると、リンクされたすべてのPagerDutyサービスの名前とインテグレーションキーが表示された別のドロップダウンが表示されます。アラートを送信するサービスを選択し、’Save’をクリックします。

 

AppFormixとPagerDutyが通信していることを確認する

  1. AppFormixアラートがPagerDutyと通信していることをテストするには、予測可能なメトリックと比較的低い閾値から開始することをお勧めします。
  2. 変更を保存したらただちにアラートが有効になるので、確立した条件が満たされるとPagerDutyのインシデントがトリガーされるはずです。インシデントの詳細には、監視対象として選択したパラメータのスナップショットが含まれます。

 

よくある質問

 

指定されたパラメータが正常な状態に戻ったときにPagerDutyのインシデントは解決されますか?

はい。AppFormixは設定したルールに対してそのパラメータをテストし、アラートを作成したときに指定した時間間隔でPagerDutyに更新を送信します。条件がなくなるとAppFormixはPagerDutyを更新してインシデントを解決にします。

Project Details